人気ブログランキング |

東大三崎臨海実験所

5月に入ってから、なかなかスカッとした晴れの日が少ない。「五月晴れ」なんて言葉もどこへやら。

昨日は、朝6時に家を出て、ふじっこさん、一光さんと7時に上野で待ち合わせ、神奈川県三浦市三崎町の「東大理学部三崎臨海実験所」の『自然観察会』というイベントに参加した。現地では、関先生と自主参加の後輩たちと落ち合った。

東大三崎臨海実験所_f0362716_19051969.jpg

東大三崎臨海実験所_f0362716_19051919.jpg













都心近郊の割に意外と長旅だったが、いや~楽しかった。
『自然観察会』では、油壺湾岸の生物採集&観察。

一時間半、実験所の先生方も含めた皆で採集した生物は…
【軟体動物門】
□後鰓類 シラユキウミウシ/サラサウミウシ/クロシタナシウミウシ/タツナミガイ(無楯目)/イソウミウシ
□前鰓類 アカニシ/スガイ/レイシ/イシダタミ/ネコガイ/メダカラ/ツメタガイ/砂茶碗(ツメタガイ卵)
□斧足網 イシマテ/ホトトギス/オオノガイ/アズマニシキ/アコヤガイ/カガミガイ
【棘皮動物門】
□ヒトデ網 トゲモミジ/スナヒトデ/モミジガイ
□ウニ網 サンショウウニ/ムラサキウニ/バフンウニ
□ナマコ網 マナマコ
□クモヒトデ網 ニホンクモヒトデ
【内肛動物門】 スズコケムシ
【コケムシ動物門(外肛)】 チゴケムシ
【節足動物門】 ヒライソガニ/オウギガニ/イソクズガニ/コメツキガニ/ノコギリガニ/タイワンガザミ(十脚目)イソッテッポウエビ/スジエビモドキ/エビナガホンヤドカリ/スナモグリ
【脊椎動物門】 ハオコゼ/ナベカ/スジハゼ/イッセンヨウジウオ/ヒメハゼ/アミメハギ/イソハゼ
【脊索動物門】 シロボヤ/マクラホヤ
【環形動物門】 ドロケヤリ/ニホンフサゴカイ
【刺胞動物門】 キクメイシ/オヨギイソギンチャク/ヨロイイソギンチャク
【星口動物門】 スジホシムシモドキ/サメハダホシムシ
【紅藻こうそう】 フシツナギ/イボツノマタ

東大三崎臨海実験所_f0362716_19051965.jpg







たった一時間半でこの種類。引き潮時の磯の石をひっくり返したり、土を掘り返すだけで、こんなにもの海の生物の一端に触れることが出来る。
今回は写生こそ出来なかったが、実に楽しかった。
童心に返った一日だった。

7月にはもう一度、三崎臨海実験所に担当する大学院研究室(第二研究室)のゼミ旅行で訪れる。

             *

また、この大学院研究室の初展覧会の運営準備も順調に進んでいる。
これまでに幾度か学生や教授との話し合いの場をつくり、ある程度の展覧会の為の基礎を築いてきた。そして学生リーダーも決まり、組織も生まれ、いよいよ学生主体の本格始動!

自分自身、別の研究室(第一研究室)出身だが既に展覧会が組成されていて、この展覧会の立ち上げにも関わったことがあった。立ち上げ時は、企画・体制などを当時の担当の助手、中村寿生さんにとても面倒を見ていただいた事を、しばしば思い起こす。
自分自身も、学生の自主性を尊重しながら、適度なサポートをしていければと思う。
by zeno1016trp | 2006-05-29 11:35 | 旅行記