ガロン第2回展が一段落しました。
企業メセナ協議会助成認定の報告書を郵送提出。それから、協賛関係がようやくようやく終了。本気で展覧会を作ろうと思ったら、このくらいの時間リスクは覚悟済み。第2回展記録集の発送も無事に終了しました。

おかげさまで、来場者は 1700名を数え、盛況のうちに恙無く終了しました。これも、ご支援いただきました皆様のおかげと、深く感謝致しております。
僕たち自身、本展を開催したことで、既成の展覧会会場では味わえない展示を経験し、発表の在り方、場所との関わり方を改めて考えさせられました。また、僕たちの世代が歩んできた時代背景を通して表現し、ひいては展示発表へ昇華していくことの重要性を改めて認識しましたが、今後も作品と言葉を通じ、出来る限りガロンとして発言し続ける現場をつくりたいと考えています。

尚、今回の展覧会で関わった方々は、自治体、法人企業、個人企業、ギャラリー、ゲスト作家、ゲスト評論家と多岐に渡りました。本展を開催するにあたり、多大な力添えを下さいました川口市をはじめ、後援・協賛・協力を賜りました皆様方に心より感謝申し上げます。そして、お忙しい中、また、遠方よりお越し下さいました皆様方に心より感謝申し上げます。
また、金理有さん、後藤雅樹さん、前川多仁さん 、山本麻璃絵さんらゲスト作家の皆様、改めましてありがとうございました!皆様のご参加ご協力を得られましたこと、一同喜んでおります。

多々至らないところもありますが、今後とも温かく見守っていただけましたら幸いです。簡単ではございますが、皆様への感謝と御礼のご挨拶とさせていただきます!ありがとうございました。

ガロン実行委員会
金子朋樹、市川裕司、大浦雅臣、小金沢智(本展企画)、佐藤裕一郎、松永龍太郎 ※各メンバー、Facebookに参加しています!


■作家グループ「ガロン」
⇒公式サイト
http://gallon.jimdo.com/

⇒ガロン実行委員会 公式Blog
http://iokksnm.exblog.jp/

f0362716_19062678.jpg

[PR]
by zeno1016trp | 2012-08-13 01:02

Congratulations !!!

今日は親友の結婚式。しかも今日は、なんと人生初のスピーチをしました。
来場者は「邦楽界」の家元や師匠、若手有望株の演奏家ばかり。昨年、披露宴余興でギターセッション(マジ演奏)をして以来の大ごとでした。

親友とは、今藤流 長唄三味線演奏家、今藤龍市郎君。(本名、三富喜市君)

出会いは1997年4月、もう15年も前。東京芸術大学に同期で入学した時分まで遡ります。
(東京芸術大学には学校祭「芸祭」というものがあり、そこで音楽と美術の各専攻科の新入生、一年生がまずコンビを組み、巨大お神輿を作るという伝統があるんです。油画科は指揮科、デザイン科は作曲科、建築科は声楽科などというような具合。その中で、日本つながりという意味なんでしょうか、かなりザックリとした感じで邦楽科と日本画科はコンビを組まされ、現在まで続く奇跡的な(笑)出会いがあったわけです。)

現在は互いに忙しくなかなか会うことが出来ないが、常に彼の活動、活躍を気にかけ、そして心から応援している。またいつか、僕の絵の前で演奏してほしいとも思う。


二人で力を合わせて、明るく、笑いの絶えない家庭を築いてほしい。猫好き、子供好きでもある君なら、きっと温かな家庭を作られることと確信しています。
Congratulations !!!

f0362716_19062567.jpg



f0362716_19062653.jpg

[PR]
by zeno1016trp | 2012-08-13 00:49 | 日常のよしなしごと