<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Twitter 1/29

ガロン第2回展の場所について交渉進展。先方の条件提示はあるものの、資金繰りに苦労するガロンにこれ以上のご厚意は無いと思う。メンバーの意思次第では、本年中開催も有り得る。それくらいの急展開だ。

僕らの行動を応援してくれている方がいるという事に心底感謝したい。現実問題、今から行動開始すれば、チラシ、パンフ、助成申請、協賛は何とか間に合うだろう。キュレーションを行う小金沢君のイメージが膨らむのなら、尚のこと実現させたい。鉄は熱いうちに打て。
[PR]
by zeno1016trp | 2011-01-29 00:00 | Twitter

Twitter 1/28

昨夜遅くに佐藤君から「ガロン」メーリングリストにメールが届いた。開催予定会場の交渉に好感触。

昨年6月開催の第1回以来、ミーティングとメールにおいて頻繁にやり取りを行ってきた。第1回の反省、内外からの問い、ガロンの今後、、、熱い思いだけではどうにもならない現実の数々に、発起人として責任を感じ、そして葛藤する日々だったが、兎に角ポジティブに今日迄歩んできた。いよいよガロン第2回に向けて本格始動だ。

第2回は小金沢氏キュレーションとして開催を行う。第1回と比べると全く違う展開だが、ガロンの根幹もブレていない。 乞うご期待。今後、公式ブログ、公式Twitterをメンバーで更新していく予定です。僕も語ります。ガロンの現在/今を伝えていければと思います。
[PR]
by zeno1016trp | 2011-01-28 00:00 | Twitter

Twitter 1/10

小津ギャラリー/ギャラリートークから帰宅。一鑑賞者として参加した今回。今回は伊勢の紙漉職人さんも参加され、トークの話題が多岐に渡った。'使い手'と'作り手'の認識のズレも浮き彫りになり、これもまた一つの収穫だと思う。制作する中で生まれた作家の発言もまた実にリアルで生々しい。
[PR]
by zeno1016trp | 2011-01-10 00:00 | Twitter

Twitter 1/8

制作の合間に外山滋比古の本を読んでいる。とても読みやすい文体。説明も分かりやすい。 "アナクロニズム"、"忘却の文法"が面白い。
[PR]
by zeno1016trp | 2011-01-08 00:00 | Twitter

Twitter 1/7

仕事始めは4日。で、何故かちょっと疲労気味。現在、年を越してしまった個展の戦後処理をやっている。船橋での仕事を終え、これからちょこっと'長唄三味線演奏家'の親友と会う。在り来たりだが、いつかコラボしたい人物の一人。
[PR]
by zeno1016trp | 2011-01-07 00:00 | Twitter

Twitter 1/2

今日は、三島を経由して伊豆の国市(韮山)へ苺狩り。一家でミニバン2台に分乗です。旬のこの時期は恒例イベント。東京からも近く、友人連れて行く事も多々あり。お勧めです。 http://www.nirayama-ichigogari.com/
[PR]
by zeno1016trp | 2011-01-02 00:00 | 英語日記

Twitter 1/1

年の跨ぎは、紅白登場!の"桑田佳祐"に感激し、"池上彰"の解説に納得しきり。初夢は、作品創って、展示する夢。

謹賀新年!本年もどうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by zeno1016trp | 2011-01-01 00:00 | Twitter