<   2010年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

Twitter 12/31

振り返れば変化の多かった一年。退職、転職、アトリエ転居。そんな中、第1回となる『ガロン』開催。締めくくりは12月の個展。色々な人に助けられ、支えられた一年。そして、多くの新たな出会いがあった一年。

新年は、ようやくアトリエの問題が解決しそうだ。そして4月に第二子誕生。守るべきものがあると、必然に作品と思考が変化するものです。家庭基盤が確立されてこそ、初めて作家としての自立が成立すると思う自分には、来る年も制作、仕事、家庭、ガロンのバランスを大事にしたい。語学も励みます。

さあ、これから妻の家族と飲み直しです。夕刻から飲んでいた義父は就寝した模様。元旦は実家に移動し、実父、妹夫婦と飲み。よいお年を。
[PR]
by zeno1016trp | 2010-12-31 00:00 | Twitter

Twitter 12/30

例年、自筆の"謹賀新年"の文字の横に、新干支の象形文字or甲骨文字を隷書で一枚一枚書いている。小落款も押す。時間がかかる変なこだわりだ。枚数が増えた近年、流石にPCも使うようになった。因みに、宛名は墨で手書きだ。
幾枚と宛名を書いていると、毎度、'米芾'の様にもっと芯のある骨太な字が書ければと思う。けれど気質なんだろうか、自分には"かな"の様な流麗な崩し字の方が合うようだ。字間の接続を意識した崩し字に、"漢字"が"かな"に変容した必然を見い出す。
[PR]
by zeno1016trp | 2010-12-30 00:00 | Twitter

Twitter 12/30

さほどの帰省渋滞に巻き込まれず、田舎に帰着。
— 今年の年末は、私生活がとても慌ただしいが、それでも数年来の穏やかな年末だと思う。助手として大学に勤務していた頃、特にこの冬場の時期はいろんな意味で辛かった事を思い出す。本当に。けれど、それも今は我が糧と成り。
[PR]
by zeno1016trp | 2010-12-30 00:00 | Twitter

Twitter 12/25

保育園クリスマス会が終わり、一路、代官山へ。そうそう、チャリに乗っていたら、前方から向かって来た自転車に正面衝突された。相手は年配女性。普通にすれ違い出来る間隔だったのに、どうしたら人に向かって直進出来るのか不思議なくらい勢いよく突っ込んで来た。牛かっ!w
[PR]
by zeno1016trp | 2010-12-25 00:00 | Twitter

Twitter 12/24

一昨日と昨日、仕事後にギャラリー廻り。峰岡正裕展、伊藤さん参加グループ展、小林智展、井上光太郎展、東京芸大博士展。12月は、なか玄、渋谷西武、新宿高島屋、佐藤美術館、芸大美術館、スカイザバスハウス、銀座京橋の数画廊。個展前後の時間の間隙を縫う様にして画廊廻り。

小林智個展。絵画と彫刻の融合への試み。作品の「佇まい」が面白い。女性の口元をクローズアップした作品に、制作を通じた"自分以外のモノ=他者"との接点を模索する作者の"開かれた"社会性を感じた。 東京芸大博士展。例年、高いクオリティーの展示を目にする事が出来る。目当ては美術
教育/早川陽氏の作品と論文。作品に表された'景色'は恰も桃源郷の様。彼の論ずる"窪地性、凹、容器性"に見い出された「盆景性」は、絵画を手法とした見立の新たな位置付けと解釈だと思う。
[PR]
by zeno1016trp | 2010-12-24 00:00 | Twitter

Twitter 12/21

今日は仕事後、作品MGM撮影、納品、そして画廊廻り。廻った画廊は本日最終日等。トクロウさん、伊藤さん、光太郎君、博士展は金曜日か、それとも職場昼休憩中か。

日中、総武線に乗っていたら、斜め前に座った大学生らしき女の子が、向かいの席に座った人達を一生懸命"クロッキー"していた。俺も受験~学生時代によくやったな、と懐かしんでいたら、'チラッ'と見えたノートの背表紙に"日本画"の文字が。怒り出す人もいる車内クロッキー。頑張れ、後輩。
[PR]
by zeno1016trp | 2010-12-21 00:00 | Twitter

Twitter 12/20

個展を回顧する間もなく、昨日はグループ展搬入、今日は埼玉まで作品運搬。そして今後は、年末まで仕事と'年賀状'作成。制作活動、仕事、私生活とフル回転。
[PR]
by zeno1016trp | 2010-12-20 00:00 | Twitter

Twitter 12/19

個展終了。流石に疲れています。けれど今、明日搬入の作品を手掛けています。個展は、この時期にも関わらず、画廊も驚く程の人の入りでした。一人一人に御礼を伝えたい思いです 。この場を借り、御礼申し上げます。どうもありがとうございました。
[PR]
by zeno1016trp | 2010-12-19 00:00 | Twitter

Twitter 12/18

早いもので、今日は個展最終日。昨夜、明け方まで次作品の作業をしてしまい、何となく身体が重い。体力の低下を感じている。そして朝7時には起き、別の展示の作品搬出を済ませてきた。個展会場には昼過ぎになる予定。最終日、どうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by zeno1016trp | 2010-12-18 00:00 | Twitter

Twitter 12/17

昨日は中島千波先生、松山さんを始め多くの作家さん、学生にお越し頂いた。それにしても中島先生のバイタリティー、そして明るさと言ったら!周りの空気をガラリと一変させる事が出来るのだ。加えて、常に後進を見守ろうとする気概。ガロンの事もいつも気に掛けて下さる。今日は画廊に行けなそうだ。

追記
"得鷹の爺ちゃん"は、昨日午後1時頃お亡くなりになったそうだ。95歳。やはり悲しい。もっともっと聞きたい事があった。保存の同期から通夜、告別式の連絡があったが、搬出と受取の時間にブッキングしている。しかも調整が出来ない。同様に行く事が出来ない友人とどうすべきか相談している。
[PR]
by zeno1016trp | 2010-12-17 00:01 | Twitter