カテゴリ:Twitter( 172 )

陽射し

停車中の電車の中。ホームから見える白壁の家の陽射しが眩しい。 昨日、仕事後に写真家の滝口君と逢い、お茶をしながら語り合った。今日は別の仕事後に中野に行き、漆原君と落ち合う。

                            *

朝方、ふと覗いた寝室。並んで寝ていた長女(2才)と次女(1ヶ月)の寝顔を見ていたら無性に愛おしくなり、思わず2人の間に割り込んで寝そべってみた。いつもより天井がとても高く見えた。
[PR]
by zeno1016trp | 2011-05-20 00:00 | Twitter

手を動かしながら。

震災後の社会的な変調の最中に子を授かり、行く末を強く想像するようになった。それで、大きな"時間軸"の中に自分を置いて考える時間が多くなって'しまった'んだけど、今は「制作を通じて、(自分は)この社会にどうコミットメントしていくべきか」という事を考えている。手を動かしながら。
[PR]
by zeno1016trp | 2011-05-19 00:00 | Twitter

こんな時もある。

自宅で制作中の作品が失敗してしまった。このまま進む事も出来たが、気に入らない。凹みつつ、悔やみつつ、やり直す事にした。まあ、こんな時もある。 —ただ、自分で決めた納品日はとっくに過ぎている。焦る。
[PR]
by zeno1016trp | 2011-05-16 00:00 | Twitter

表現者である前に。

絵筆を持った僕は、これから何を糧に生きていくべきか。

それでも僕は、自らを表現者と云うべきか。



—僕らは、表現者である前に一人間である。


時間は止まる事なく流れていく。その中に在る僕らは、子供達の世代に何を残す事が出来るのだろうか。

少しでも良き世界を提示し、そして良き未来を託せる様に在りたいと思う。

その思いを抱きながら、「具現化」という表現活動を行い続けたいと思う。
[PR]
by zeno1016trp | 2011-05-13 00:00 | Twitter

かもめの玉子

被災に遭った岩手県山田町の親戚から、3月生の次女の出産祝が送られてきた。お礼にかけた電話では、逆に"遅れて申し訳なかった"との言葉を頂いた。受話器を持った妻の目は潤んでいた。

同封されていた大船渡の銘菓「かもめの玉子」の味は決して忘れない。

                            *

夕刻、イムラアートギャラリー「東北画は可能か?−方舟計画−」と、eitoeiko「江川 純太 展」へ。 時間の都合上、新宿、渋谷、そして中野は別の日に。
[PR]
by zeno1016trp | 2011-05-13 00:00 | Twitter

ホーム

10年以上も同じ事を意識し続けている事がある。それは持続、継続の為の基盤作りというものについて。スポーツでは無いけれど、その中の一つに「ホーム」という考えがある。

そんな矢先、ホームタウンとなる出身県から有り余る賞(平成23年度 静岡県文化奨励賞)を頂いた。
兼ねてより、ホームという事を意識する自分にとって、このような形で評価頂いた事はこれ以上無い喜びがある。

殆どご縁と運だが、感謝の限り。

静岡県文化奨励賞

                            *

昨日も地元の小さな新聞社から連絡があったが、これからも郷里は大事にし続けたい。そして、何れ、何らかのかたちで還元出来ればと思っている。

色々な事が同時進行の中、足場も再確認出来、後はやるだけ。
[PR]
by zeno1016trp | 2011-04-29 00:00 | Twitter

呼吸

小春日和だった今日、4m赤松材を26本仕入れた。

子供2人ともなるとそれなりに、そして中々に大変だけれど、僕は変わらず、自分の循環/サイクルの中で呼吸している。

                            *

週1度、行ける範囲でギャラリー巡りもしている。リミットは娘の保育園迎え時刻。昨日は湘南台、ギャラリーヒラワタ「内山 聡 展」へ。
[PR]
by zeno1016trp | 2011-04-14 00:00 | Twitter

希望

産まれたばかりの我が子が自宅にやってきた。名は既に決まっていたので、退院と同時に「出生届」を提出。



震災、津波、原発、買い溜め、風評、、、このような社会状況での誕生に、沢山の人が「新たな希望」と表してお祝い下さいました。多くの人が亡くなった直後の生誕は色々考えさせられるものがありますが、新たな命を目の当たりにして、まさしく希望、そして光であろう事を実感しています。
[PR]
by zeno1016trp | 2011-03-30 00:00 | Twitter

3/26 誕生

7:49、第2子となる元気な女の子を授かりました。感謝、全てに感謝です。

病院では、2歳の娘が'赤ん坊'と初対面。"姉妹の初顔合わせ"。
[PR]
by zeno1016trp | 2011-03-26 00:00 | Twitter

運搬

今日、自家用車で4月から使用するアトリエに荷物を運び入れた。首都高使って1時間はちょっと遠いけれど、最高の環境。これで大作制作も可能となった。今度の日曜日に2t車で運搬を行う。

急な運搬は肉体労働・ドライブ・サザン:車内CDでリフレッシュメント。先日、平野啓一郎さんが余震や停電で疲れ気味の人達に向けて「思い切って気晴らしを」とtweetされていた。
今しがたJ-WAVEで同じ事をTAROさんが言っていたが、こんな日確かにあっていい。
[PR]
by zeno1016trp | 2011-03-26 00:00 | Twitter